住宅診断(料金について)

住宅診断メニューと料金について

基本メニュー

建物を目視等により調査し現在の状態を調査します。
①外周りの状態 ②室内の状態 ③床下の状態 ④小屋裏天井裏の状態 ⑤設備の状態
※①において屋根や2階外壁等の高所は双眼鏡等による目視できる範囲になります。
※③④については点検口から覗いて見える範囲の調査になります。

新築戸建ホームインスペクション(35坪まで) 60,000円
中古戸建ホームインスペクション(35坪まで) 60,000円
所有戸建点検ホームインスペクション(35坪まで) 60,000円
所有戸建売却ホームインスペクション(35坪まで)

60,000円

※35坪を超える場合は当ページ下部に記載しております「既定床面積オーバー」により算定します。

オプションメニュー

床下詳細調査
床下点検口より床下に進入し確認できる範囲を調査します。
20,000円
屋根裏詳細調査
天井点検口より屋根裏(小屋裏)に進入し確認できる範囲を調査します。
10,000円
屋根詳細調査(はしごで屋根に上がり調査します)
敷地の関係ではしごを掛けられない場合があります。
10,000円
耐震診断(在来工法木造住宅に限る)

40,000円

温熱環境調査赤外線カメラを使った調査)

15,000円

温熱環境診断要床下・屋根裏詳細調査)

40,000円

※オプションメニューの詳細調査は調査できる範囲のみになります。

※耐震診断は市の補助金を受けられる場合があります。

図面作成図面又は建物形状を記した書類等が無い場合) 20,000円

※正確な寸法が取れない場合もあります。(申請等利用不可)

※申請等に利用する場合は詳細を確認し、本図面は参考程度としてください。

古民家鑑定昭和25年以前の建物はこちらをおすすめします)

お問合せ

ください

建築基準法施行(昭和25年)以前の建物は現在の構法とは全く違う構法で建てられています。

古民家鑑定では建物のコンディションの他、資材としての価値も検討することができます。

敷地調査土地の地盤、境界杭の有無等を調査します) 金額応相談
外構調査コンクリートブロックやフェンス等の状況を調査します) 8,000円~

ご注意

ご依頼の内容により、以下の追加費用が発生する可能性があります。
※弊社でリフォーム工事を施工いただけるお客様は基本メニューおよび対応オプションは無料です。
(一定規模以上のリフォーム工事に限ります)

追加交通費なしの地域古民家鑑定 物件所在地が瑞浪市及びその近郊
土岐市・多治見市・可児市・御嵩町
恵那市の一部・中津川市の一部

※上記以外の地域の方はお問い合わせください。

既定床面積オーバー 一戸建て35坪(約115㎡)を超える場合
1坪毎に1,500円増(面積は端数切り捨て)

 

価格は税込で表記しております。(平成30年8月時点)