加納住建のスタッフブログ

2018年

10月

10日

コウモリ対策

弊社のお客様よりコウモリの糞尿がひどいので対策依頼の連絡があり、お伺いしました。

続きを読む

2018年

10月

07日

ブロック塀解体

先の大阪府北部地震においてブロック塀の危険性が改めて認識されたのは記憶に新しいことかと思います。

それを受けてなのかはわかりませんが、市役所より危険と思われるブロック塀のあるお宅にブロック塀の安全性チェックリストが配布されたようです。

そんな中弊社のお客様よりブロック塀の安全性チェックの依頼を受けました。

まずは、目視による点検・・・ひび割れの有無の確認、控え壁の間隔を調べた段階で基準以下であることが発覚、、、念のために鉄筋探査機も使い調査したのですが、、、こちらはしっかりと鉄筋が入っていました・・・控え壁さえあれば・・・

結果をお客様に報告したところ、こういった機会なのでブロック塀は解体したいが、庭木などの剪定も含めてバランスよく実施したい・・・というご要望でした。

続きを読む

2018年

9月

07日

講習一区切り

インスタグラムやフェイスブックにはアップしておりましたが、今週は講習が3件かたまっていました。

 

月曜:耐震改修工事講習会

火曜:伝統構法による木造建築物状況調査技術者講習会

金曜:宅地建物取引士免許更新講習

 

今まで講習が多い月はありましたが、大抵分散していて今回の様に一週間にかたまってしまったのは初めてです。

その中でも最後の宅建免許更新講習が一番ヘビーでしたが、ようやく終わって帰宅しました。

 

更に今週は講習以外にも台風、地震がありました。

被災された方におかれましては心よりお見舞い申し上げます。

 

さて、色々な意味で大変な週でしたが来週から平常運転に戻れそうです(*^。^*)

2018年

8月

16日

古建築探訪 明治座(中津川市加子母)

明治座はその名の通り明治28年に建てられた劇場建築です。

明治、大正、昭和初期までは村歌舞伎、旅回りの芝居、青年部の弁論大会や演劇大会を催し下郷神社の神楽の夜は必ず催し物があって隆盛を極めた。

戦争勃発以後は倉庫として使用されたが、戦後明治座保存会が発足すると同時に、再び映画や旅回りの芝居も盛んとなり、同時に村歌舞伎も復活した。

昭和47年7月12日に岐阜県の重要民族文化財に指定され県をはじめ、村(当時の加子母村)や地元の補助を受けて修繕が行われた。

※現地看板より抜粋

続きを読む 0 コメント

2018年

8月

15日

古建築探訪 武並神社

続きを読む

2018年

8月

05日

幕張メッセにて

続きを読む 0 コメント

2018年

7月

30日

土地の境界杭

弊社では木造住宅(新築、リフォーム)の設計、診断、施工の他不動産業もしております。

不動産を兼業しているのは地域の工務店ではよくあるお話で、弊社もご多分にもれず土地探しから住宅の建設まで又は、中古住宅の仲介からリフォームまでご提供できるようにしております。

今回はそんな不動産の現場調査であったお話です。

 

不動産の売買において土地の境界というのはとても重要なもので、この境界で隣地の方と揉めるなどという話はよくあるのですが、近年「地籍調査」といって市町村が主体となって境界をしっかりと確定させる作業が進んでまいりました。

今回の物件も地籍調査が実施され、登記される前段階の状態でした。

こういった地籍調査が実施されている物件は境界がしっかりしているお陰で我々にとって扱いやすいのですが、稀に境界杭をよく知らない工事業者さんによる杭の破損や紛失があります。

続きを読む

2018年

7月

28日

古建築探訪 桜堂薬師(瑞櫻山 法妙寺)

桜堂薬師は瑞浪市土岐町にあり、開基は三諦上人、弘仁3年(812年)嵯峨天皇の勅願寺とされています。

現在は仁王門、本堂等がのこっているだけであるが、かつては本堂の他24~36のお寺が建ち並び高野山、比叡山と共に日本三山の一つといわれていたようである。

 しかし、残念ながらかつての隆盛はみられません。

それは開基後500年の間に度重なる戦乱により徐々に衰退し、元亀2年(1571年)に武田・織田の戦乱の際に薬師を焼かれてしまいます。

その後1600年頃より少しずつ復興し、1667年再興されます。

続きを読む

2018年

7月

27日

トイレリフォーム

十数年前に弊社にて建築させていただいた公民館のトイレの改修依頼がありまして、実施してまいりました。

続きを読む